Easy Come, Easy Go !

飛行機やモータースポーツから素敵なモデルさんを撮影した写真ブログです

筑波はドリフト聖地  

かつての筑波サーキットでは、某チューニング雑誌のドリフトコンテスト、略してドリコンが頻繁に開催されていました。サーキットの直線を真っ直ぐ走るのではなく、車を進行方向斜めにして走行し、何度も向きを変えていったり、1ヘアピンからダンロップコーナーまでを連続してドリフトしていったり。そして、最近はそのドリフトがスポーツ化され、マシン性能もアップし、ドリフトする向きも大きくなっていきました。

D1も久し振りに開催された今年、スピード×サウンドトロフィーでもドリフトイベントが開催。それは、サーキット全周をドリフトし続けるというものと、直線を全開でドリフトし続けるというもの。どちらも大差ない様な気がしますが、D1選手が数多く参加する全周ドリフトの方がなんだか楽しげ。という事で走行が始まりました。それにしても、ランボルギーニがドリフトマシンに登場するとは想像もできませんでしたが、その迫力は満点で、マフラーからファイヤーしておりました。1発勝負のこの全周ドリフトですが、黄色のマークXに乗る高橋選手が成功となりました。

201512067645.jpg

201512067611.jpg

201512067637.jpg

201512067686.jpg

201512067674.jpg

201512067765.jpg

201512067807.jpg

201512067862.jpg

201512067875.jpg
そして、もう一方のストレート3発王座決定戦も走行。結構ストレートスピードが速く煙も相まってなかなかよい写真も撮れません。それにしても、このドリフト車両により路面コンディションが結構変わってしまったようで、後に走行するスーパーフォーミュラーにも支障が有った様です。
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top