Easy Come, Easy Go !

飛行機やモータースポーツから素敵なモデルさんを撮影した写真ブログです

SuperGT2015 FSW 300クラスは10号車  

さて、富士スピードウェイでのスーパーGT第二戦の500㎞レースも終盤。
300クラスは、ポールポジションからスタートの31号車プリウスを筆頭に3号車のB-MAX GT-Rと10&11号車のGAINERのGT-R、SLSが混戦状態。

セーフティーカー導入後も混戦となりましたが、徐々に31号車プリウスが後退。

終盤の3号車は神憑り的な走りで、4位からジャンプアップ!





31号車プリウスは、しかもラストラップで痛恨のスピンで4位に。
何でもミッション系のトラブルだとか。

予選4位からスタートの11号車は終盤タイヤがキツくなり結局3番手。

途中トップに何度か立ったものの、結局は残念な2位は3号車のB-MAX。
しかし、この日の星野一樹選手はキレてました。その勢いでニュルも入賞したし。



そして、優勝は10号車のGAINERのGT-Rが予選3番手からトップチェッカー



300クラスは、GT‐Rがワンツーとなりました
プリウスの結果は残念でしたが、やはり富士はGT-Rの強さが印象的でした。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bonnechancepict.blog.fc2.com/tb.php/60-b01903e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top