Easy Come, Easy Go !

飛行機やモータースポーツから素敵なモデルさんを撮影した写真ブログです

SuperGT2014 ツインリンクもてぎ サーキットサファリ2  

スーパーGTもフリー走行の後に、引き続きコース上をお客さんを乗せたバスとGTカーが混走するサーキットサファリ。
今回はその500クラスの予選順位と共に。

ゼッケン1番のZENTが最後尾からのスタート。

そのZENTの前は24号車 D'STATION。

開幕から調子の良かった、TOM'Sの37号車KeePerは13番手から。

12番手は、ARTAのNSX-Concept。

そして、その前はSARDの39号車。




そして、予選10番手は6号車ENEOS号。

100号車のRAYBRIG号は惜しくもQ2進出ならずで9番手。

そして、KEIHINは8番手。NSX勢は調子が良さそう。

そして、前線のタイラウンドでも善戦のWedsSPORTS。

この車がここまでと思わなかった、EPSON号は6番手。頑張って欲しいです。

そして、チャンピオン争いの一角の12号車IMPUL号。

4番手はTOM'SチームのPETRONAS号。

そして、NSX勢最上位の18号車のウィダーNSX。

2番手は46号車 S Road号。開幕当時とカラーリングも変更。

そして、PPの23号車のNISMO号となりました。
トップ3はGT-R2台のNSXが1台とRC-Fが1台もいない状況に。

個人的には12号車の青い新幹線に頑張って欲しいのです。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bonnechancepict.blog.fc2.com/tb.php/201-12080ede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top