Easy Come, Easy Go !

飛行機やモータースポーツから素敵なモデルさんを撮影した写真ブログです

SuperGT2014 ツインリンクもてぎ 波乱の幕開け  

さて、まだまだSuper-GTネタは続きます。

グリッドウォーク開催中はいろいろとイベントも並行しているようで、星野一樹選手のGT100戦目参加の表彰とパレード。

お父さんの星野一義監督もオープンカーの運転で参戦し、盛り上がりの様子。
しばらくして、6戦の鈴鹿でもあった白バイとパトカー先導のパレードラップ開始。











NSXのパトカーとGT-Rのレースカーが一緒に走るなんて滅多にない光景です。
そして、警察車両撤収後は通常のフォーメーションラップへ。そして、スタート。



スタート直後、36号車 PETRONAS TOM'S号と12号車 CALSONIC GT-Rが接触。
12号車が大きくスピン。これにて12号車のチャンピオンの可能性はほぼゼロ。

















300クラスは、これといったトラブルも無く通過。
300クラス通過後、コース上に残った接触によるマシンのパーツをマーシャルが迅速に撤去。皆さん頑張ってらっしゃいました。

こうしたマーシャルの尽力のお蔭で素晴らしいレースが開催されているのです。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bonnechancepict.blog.fc2.com/tb.php/199-93c824a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top