Easy Come, Easy Go !

飛行機やモータースポーツから素敵なモデルさんを撮影した写真ブログです

スーパー耐久2015開幕 ツインリンクもてぎへ!  

桜も満開ですが、相変わらずの天候。何とか無理やり桜とヒコーキ写真を成田で収めたものの、まだまだ肌寒さが残ります。そして、岡山ではスーパーGTが開幕といよいよモータースポーツシーズンが開幕となりました。

さて、そんなフリをしておきながら久々の更新記事は、先週ツインリンクもてぎで開幕した2015年のスーパー耐久レースの記事となります。

昨年は生憎の豪雨で、さっさと途中棄権しました。(昨年の模様はコチラ
今年も事前の天気予報は雨。しかし、そんな予報も大外れのピーカンになりまして。

朝も早よから下道で現地へ向かい、現地には6時過ぎに到着。
やはりスーパーGTに比べると地味な感じは拭えません。入場ゲートも昨年の最終戦と比べるととても少なく、あっけなく入場。早速ウォーミングアップ走行を観戦するためS字方面へ。しばらくし、ウォーミングアップ走行が開始し、各車がコースイン。

まずは、最上位クラスのST-X。SLSやポルシェ登場。

こちらはBMW Z4。こちらはGTドライバーの片岡選手も参戦の16号車。

こちらは外国人ドライバーが参戦の10号車のSLS。

対する国産GT3車両は、KONDOHレーシングの24号車。

こちらもGT-Rの昨年のチャンピオンカー。
今回は星野選手が海外遠征の為、GTドライバーの柳田選手がドライブの様です。

そしてこちらもGT-Rで、GT300でランボに乗る青木選手がドライブ。
昨年のもてぎはこのクラスは3台のエントラントでしたが、今年は8台と多めです。

そして、インタープロトやZ4がエントリしていたST-1が廃止され、ST‐2。
このクラスは、4駆同士の戦い。ランエボとインプレッサの一騎打ち。









インプレッサは1台と寂しいですね。
次は、なんで3クラスと思ってしまう車両達。FR駆動のZとREXUS IS350のバトル。







そして、一番エントリー台数が多いのが4クラスで、参戦車種も多彩。

まずは、スバルのBRZ。



マツダのロードスター。

ホンダのインテグラR。

そして、いまモータースポーツ車両といえばというくらい定番のトヨタハチロク。

こちらは、唯一のシビックTYPE-R。

トヨタのヴィッツなんかもこのクラス。

こちらは5クラスじゃないの?と思ってしまうFIAT。などなど。
そして、自分も参戦できそうな5クラスはとってもカワイイけど早そうな車両が。



ヴィッツはこのクラスにも参戦。

こちらはホンダのフィット。

マツダのデミオは何だか可愛いです。
ということで、ウォーミングアップ走行も始まりいよいよシーズン開幕と。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://bonnechancepict.blog.fc2.com/tb.php/103-04ec32bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top