Easy Come, Easy Go !

飛行機やモータースポーツから素敵なモデルさんを撮影した写真ブログです

Super耐久2016 ST-5  

201604031653.jpg

201604031520.jpg

201604030894.jpg

201604031654.jpg

201604030675.jpg

201604030625.jpg

201604030592.jpg

201604030489.jpg

201604030747.jpg
街中のお買い物車な何時のホンダのフィットやマツダのデミオ、トヨタビッツが参戦するST-5クラスは、カワイイキャラクターが描かれている69号車のフィットが優勝で3位の4号車と合わせてフィットが1-3フィニッシュとなりました。2位はマツダデミオのディーゼルターボとなりました。小さい車でも何だか楽しそう~。
↓クリックで応援お願いします↓
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Super耐久2016 ピットウォーク撤収  

201604030070.jpg

201604030131.jpg

201604030136.jpg

201604030157.jpg

201604030143.jpg

201604030146.jpg

201604030077.jpg

201604030165.jpg

201604030137.jpg

201604030159.jpg

201604030160.jpg

201604030170.jpg
今回のツインリンクもてぎでのスーパー耐久開幕戦のピットウォークは昨年より人出は多いもののやはりGTに比べるとほのぼのした感じでした。しかしドライバーもGTドライバーも沢山居たり、その前に行われた86レースにも参加したGTドライバーなどもチラホラ。最後はS耐番組の収録を行っていたレポーターでもありSGTの初音ミク号ドライバーの谷口信輝選手も登場となかなか濃い内容のピットウォークでした。それにしても、RQさん達も寒い中お疲れ様でした~。
↓クリックで応援お願いします↓
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

Super耐久2016 ピットで光部るるさん  

201604030101.jpg

201604030102.jpg

201604030110.jpg

201604030114.jpg

201604030117.jpg
昨年の東京モーターショーで大手音響機器メーカーさんのブースでお見かけした光部るるさん。『熱・のど・君にるるが効く♪』というフレーズが妙にしっくりくる天然なイメージの方ですが、モーターショー依頼気になっていましたが、週末の撮影会のみでなかなかお会い出来ず、やっとの事でここツインリンクもてぎのピットでご対面となりました。最近では撮影会などで大人気の様です。
↓クリックで応援お願いします↓
にほんブログ村 写真ブログ 女性写真(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
※モデルさん以外の画像転載や二次利用はご遠慮ください※

Super耐久2016 ピットで荒井ゆきさん  

201604030083.jpg

201604030084.jpg

201604030090.jpg

201604030139.jpg

201604030140.jpg
ツインリンクもてぎピットウォークです。昨年のGLORY RACINGピットでも見かけたキュートなレースクィーンの荒井ゆきさんです。オートサロン始めレース以外でもイベントコンパニオンさんとしても活躍されています。どこかあまりいないタイプのレースクィーンさんのようでついつい追いかけてしまいます。なお、333号車はクラス4位でした~。
↓クリックで応援お願いします↓
にほんブログ村 写真ブログ 女性写真(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

Super耐久2016 ピットで堀尾美咲さん  

201604030020.jpg

201604030023.jpg

201604030024.jpg

201604030031.jpg

201604030035.jpg
週末の鈴鹿でのスーパーフォーミュラ開幕戦は久し振りに強いホンダが見られました。GTでもHSVの時の様な強さを早く取り戻して欲しいものです。今回もスーパー耐久のピットシーンから堀尾美咲さん。この方は秋葉原でなかなか撮るチャンスが無く、気が付けばここもてぎのピットで目線も無い写真をパシャパシャと。昨年はエヴァンゲリオンレーシングクィーンでご活躍の様子ですが、今年からはDステーションフレッシュエンジェルとして順調にステップアップしているようです。
↓クリックで応援お願いしま~す↓
にほんブログ村 写真ブログ 女性写真(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
※モデルさんご本人以外の画像転載や二次利用はご遠慮下さい※

Super耐久2016 ピットで古藤愛梨さん  

201604030057.jpg

201604030058.jpg

201604030065.jpg

201604030066.jpg

201604030068.jpg

201604030155.jpg

201604030154.jpg

201604030419.jpg

201604030444.jpg
今回のスーパー耐久も昨年に続きピットレーンへ。様子が分かっているので今年は余裕で到着しまずはターゲット発見。昨年初めてピットウォークで出逢ってしまい一目惚れして、そこからコンスタントにアキバの撮影会で撮影させて頂いている古藤愛梨さん。やはりサーキットがお似合いです。しかも今年のコスチュームは昨年よりカワイイんです。更に今年は高みを目指してほしいです。応援していた58号車は残念ながらリタイアとなってしまいました。
↓クリックで応援お願いします↓
にほんブログ村 写真ブログ 女性写真(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
※モデルさんご本人以外の画像転載や二次利用はご遠慮下さい※

Super耐久2016 定番のS字コーナー  

201604030558.jpg

201604030653.jpg

201604030659.jpg

201604030669.jpg

201604030680.jpg

201604030703.jpg

201604030711.jpg

201604030713.jpg

201604030745.jpg

201604030786.jpg
ツインリンクもてぎでの定番地であるS字へ。耐久レーススタートから半分くらい過ぎるとトラフィックは入り乱れ、路面はタイヤカスで荒れた状態。ここでの車の処理の仕方次第では争っている他車との差も変わりやすいのですが、荒れた路面では外に行きたくない車もあるという非常に難しいコンディションかも知れません。それにしても流してもよしな良いポイントです。
↓クリックで応援お願いします↓
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

Super耐久2016 90度コーナーは抜き処  

201604030389.jpg

201604030364.jpg

201604030417.jpg

201604030421.jpg

201604030428.jpg
ツインリンクもてぎの90度コーナーはもっともパッシングが多いポイント。特に今回の様な多数のクラスが混走の場合には、そのパッシングの風景も多数見られます。勿論同じクラスの車両達もここぞという感じでバトルのポイントとして決めているドライバーも多いのではないでしょうか。
↓クリックで応援お願いします↓
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

Super耐久2016 90度コーナーへ  

201604030329.jpg

201604030337.jpg

201604030349.jpg

201604030350.jpg

201604030356.jpg

201604030385.jpg
ツインリンクもてぎの一番の見せ場であるダウンヒルストレートからの90度コーナーへの飛び込み。ストレート中盤から急激に下りそのまま90度右へ折れるコーナーへの突入は各車ブレーキへの負担が最大になるポイント。上位クラスほど焼けるブレーキローターですが、軽量級の車両はもう少し先がブレーキポイントらしくなかなか焼けるローターの写真は撮影できずでした。
↓クリックで応援お願いします↓
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

Super耐久2016 混戦模様  

201604030306.jpg

201604030279.jpg

201604030274.jpg

201604030311.jpg

201604030271.jpg

201604030275.jpg

201604030269.jpg
201604030285.jpg

201604030262.jpg

201604030291.jpg

201604030303.jpg

201604030282.jpg
ツインリンクもてぎでのスーパー耐久もお天気こそ曇り気味ですが心配された雨も上がりドライコンディションでのスタートとなりましたが、ST-Xや1クラスの後の2クラス以降は混戦模様で、特に2クラスと3クラスはそのクラス設定が間違いかの様に3クラスが序盤は先行となりました。見ていても車両的には3クラスの方が華やかさが有ります。そして、最大の参戦車両数の4クラスもトヨタ86を中心にインテRやS2000、ロードスターなどなかなかバトルが激しい感じです。そして、早々にST-Xクラスから追いかけられ出したのは最後尾クラスのST-5。カワイイデミオやビッツやフィットなど街中でフツーに走っているお買い物車達も元気に走っています。ST-5クラスの車ならそんなにコスト掛りそうにないので、参戦したい気分にさせられます。ということで、5時間レースは始まったばかりでした~。
↓クリックで応援お願いします↓
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

▲Page top