Easy Come, Easy Go !

飛行機やモータースポーツから素敵なモデルさんを撮影した写真ブログです

伊丹で単焦点な撮影  

ボンバルディアやエンブラエルも良いのですが、やはりボーイングの767や777が迫力あります。今回は広角レンズではなく、EF50 F1.8 STMなのでなかなか機体を収める事が難しかったのです。
201512188029.jpg

201512188160.jpg

201512188198.jpg

201512188215.jpg

201512188221.jpg
夕暮れ時は何だか寂しい感じです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

伊丹空港で特別塗装機  

伊丹空港へ行く時は何かを待っているわけでなく、自然に飛来してくる機体を収めるだけで十分。その迫力はいつも撮影している空港では味わえない雰囲気故、普通に飛んでくる飛行機だけでも十分な訳です。しかし、この日は珍しくFRを見ていると東の方から珍しい機体がこちらに向かっているようです。それでもスルーして西へと疑心暗鬼でしたが、機体を裏切らずそれは間もなくやって来ました。

ANAとスターウォーズコラボのR2-D2JETに続く第2弾のSTARWARS JETが飛来してきました。この機体は去年もここで通常の塗装機体を撮影しましたが、今回はリニューアルされ左右で塗装が異なり、今回は右サイドのBB-8塗装を収めることができました。

201512188094.jpg

201512188102.jpg

201512188112.jpg

201512188121.jpg

201512188142.jpg
そして、スタアラ塗装の機体も飛来してきました。何回か来ている伊丹で初めて?のスペマを撮影できました。スターウォーズプロジェクトも来年には777のBB-8ジェットも登場の予定です。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

今年最後の伊丹空港へ  

年末のお仕事で大阪へ。スケジュール調整を上手く利用し、恒例の伊丹空港の千里川土手へ阪急岡町駅よりチャリンコで向かいました。まずはボンバルディアのANAウィングスの機体を。
201512188000.jpg

201512188056.jpg

201512188061.jpg

201512188075.jpg

201512188148.jpg
ここでは普通なプロペラ機もHNDやNRTでは物珍しさがあります。そしてSAABのプロペラも久し振りに撮影できました、

夜の羽田にて  

EOS7D MarkⅡをお借りして早速夜の羽田空港へ。好感度やら夜でもAFがどの程度有効なのかを探るべく2タミヘ行くもののトラフィックが少なくエアードゥを撮り1タミヘ移動。16R運用の離陸機を狙いますがなかなか上手く撮影できず。


201512046913.jpg

201512046915.jpg

201512046955.jpg
今回はEF-S 55-250ミリで撮影。なかなか使い勝手が分からずボディの良さを生かせずという結果になりました。またリベンジを誓うのでありました。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

久し振りの寝台特急カシオペア  

モニター当選したEOS7D MarkⅡですがなかなか年末の忙しさで撮影に行けず。筑波以来という事で久し振りに線路沿いに出撃してみました。久し振りに定期運行終了間近のカシオペアを。いつもの60Dの9点AFに比べると、比較なんてレベルでない65点のAF。領域拡大AFなどを活用したらスッキリなEF510が撮影できました。
201512137966.jpg

201512137985.jpg
やはり、測距点が多いのも良いですが、UHS-I対応の為連写が早いのも良い。好感度も良いらしいし、何よりも撮っていて楽なカメラ。モニターなんてするんじゃなかった。とても欲しいボディEOS-7D MakrⅡ。
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

鉄道コム

SF14が筑波サーキットで全開アタック  

今回の筑波サーキットでのスピード&サウンドトロフィーの目玉は、2001年に脇阪寿一選手がフォーミュラニッポン車両でマークした「46秒935」というタイムを更新すべく、スーパーフォーミュラーで小林可夢偉選手が挑戦。朝から慎重に完熟走行~セッティングなど本番アタックまで2つもセッションが設けられましたが、朝の完熟走行であっさり44秒台に突入となり、スーパーフォーミュラーの実力をまざまざと見せつけられました。
201512067178.jpg

201512067166.jpg

201512067159.jpg

201512067193.jpg

201512067199.jpg

201512067270.jpg

201512067223.jpg

201512067246.jpg

201512067248.jpg

201512067695.jpg
今回は1ヘアピンでの撮影となり、朝のセッションでは走行シーンの撮影風景など珍しいシーンを見る事が出来ました。そして、本番のアタックセッションでは、44秒008というレコードタイムをマークしたようです。そんな本番セッションを待たずに撤収となりました。いろんなカテゴリーの車が楽しめた濃い1日でありました。
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

筑波はドリフト聖地  

かつての筑波サーキットでは、某チューニング雑誌のドリフトコンテスト、略してドリコンが頻繁に開催されていました。サーキットの直線を真っ直ぐ走るのではなく、車を進行方向斜めにして走行し、何度も向きを変えていったり、1ヘアピンからダンロップコーナーまでを連続してドリフトしていったり。そして、最近はそのドリフトがスポーツ化され、マシン性能もアップし、ドリフトする向きも大きくなっていきました。

D1も久し振りに開催された今年、スピード×サウンドトロフィーでもドリフトイベントが開催。それは、サーキット全周をドリフトし続けるというものと、直線を全開でドリフトし続けるというもの。どちらも大差ない様な気がしますが、D1選手が数多く参加する全周ドリフトの方がなんだか楽しげ。という事で走行が始まりました。それにしても、ランボルギーニがドリフトマシンに登場するとは想像もできませんでしたが、その迫力は満点で、マフラーからファイヤーしておりました。1発勝負のこの全周ドリフトですが、黄色のマークXに乗る高橋選手が成功となりました。

201512067645.jpg

201512067611.jpg

201512067637.jpg

201512067686.jpg

201512067674.jpg

201512067765.jpg

201512067807.jpg

201512067862.jpg

201512067875.jpg
そして、もう一方のストレート3発王座決定戦も走行。結構ストレートスピードが速く煙も相まってなかなかよい写真も撮れません。それにしても、このドリフト車両により路面コンディションが結構変わってしまったようで、後に走行するスーパーフォーミュラーにも支障が有った様です。
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

筑波サーキットで旧車とスーパーカー  

12月に入り何だか冬らしくない天候で昼間の撮影も暖かく気分がい良いですね。そんな12月の週末に筑波サーキットで開催されたスピード×サウンドトロフィーというイベント。いろいろあるイベントのなかで、昭和な車たちと正反対なフェラーリやランボルギーニなどのスーパーカーが疾走していました。
201512067363.jpg

201512067297.jpg

201512067299.jpg

201512067306.jpg

201512067320.jpg

201512067926.jpg

201512067897.jpg

201512067909.jpg
今回は、ある企画でEOS-7D MkⅡのモニターが当選しそのボディの試し撮り。既存のボディの60Dが9店のAFに比べると、64店のAFって凄いんですけど馴れが必要かも。付け焼刃ではなかなか上手く撮れずピンボケ作品の連発となってしまいました。
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

筑波サーキットでスピード×サウンド トロフィー  

先日のスーパーGTでブロ友のモータースポーツ好きさんとの会話で筑波サーキットで小林可夢偉がSF14でタイムアタックやるらしいよってネタにしていた現場へ参加してみました。筑波サーキットといえば最近は国内の上位格式のレースは残念ながら行われなくなり、2輪中心のサーキットになり撮影するポイントも少ないサーキット。先日は久し振りにドリフトの最上位であるD1が開催されましたが、それ以降はなかなか魅力的なイベントはなし。そんなこんなで面白そうなイベントなので、久し振りに筑波サーキットへ。

今回のこのイベントは、チューニング雑誌の主催で開催されSF14を始めチューニングカーやヒストリックカーによるタームアタックやドリフト車両による全周ドリフトなど派手なイベント満載です。要は音や視覚で楽しませるイベントでいろんなカテゴリの車両が集まるので、とても面白い。

201512066980.jpg

201512066967.jpg

201512066982.jpg

201512066984.jpg

201512066988.jpg

201512066989.jpg

201512067003.jpg
フォーミュラーから始まり、旧車やスーパーカー、カリカリなチューニングカーなど多彩な顔ぶれに加え、筑波のコンパクトなレイアウトでそんな車達のすぐ傍に行けるのも魅力的なイベントでした。そして、久々に結構な人数の筑波かもしれません。つづく。
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

SuperGT2015 ツインリンクもてぎ NSXは・・・  

スーパーGT最終戦が開催されるツインリンクもてぎホンダのお膝元のサーキット。今年のホンダNSXは昨年よりは上位に顔を出す様になり少しずつ復活な感じではあります。

最終的には、第6戦の菅生で100号車RAYBRIG NSXが優勝し、シリーズランキングは3位となりました。17号車KEIHIN NSXも善戦しシリーズ8位となりました。この2台は第2戦の富士でもそうですが、他のNSXと比べると個人的には青い車体が撮りやすく枚数の嵩む車両達です。

100 201511155584

100 201511155635

17 201511155744

17 201511155556

15 201511155354

15 201511155578

8 201511155407

8 201511156336

64 201511156500

64 201511155281
それにしても、第6戦の鈴鹿は雨のコンディションも相まって、64号車EPSONや15号車のDrago Modulo NSXの序盤の活躍は見ていてハラハラな感じでした。来年はニッサン、トヨタに上手く絡んでくれるシーンが増えるといいです。
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村

▲Page top