Easy Come, Easy Go !

飛行機やモータースポーツから素敵なモデルさんを撮影した写真ブログです

上野駅でカシオペア   

さて、もう既に今年も3月が終わり。仕事も年度末で何とかお終い。
今回は、先日お初のカシオペアを上野駅でお出迎えした際の様子を。

仕事で東京に通勤しているとなかなか休日は東京には行きたくないので、寝台列車を都内でお見送りすることはあっても、お出迎えはしたことが有りませんでした。しかしネタが無かったのと、打合せが近くであったので、お初のお出迎え。

しかしながら余裕を見過ぎて、13番線の入線シーンは遅刻。という事で止まっている姿を何枚か。

ちょっと暗いのでノイズが発生。すでに尾灯は赤くなってます。

HMのアップなど。推進回送に向けての準備も完了?

機関車のサイドに『手歯止め』の表記など。こんなのゆっくり見たことなかったです。

ロゴマークなんて撮ったの初めてです。

方向指示機の日本語表記。

方向表示機の英語版。

しかし、秋にはこの13番線には名物列車が発着しなくなるとは想像し難いです。
上野東京ライン開通により、上野駅の役割も変わるのでしょう。


     

スポンサーサイト

太陽のアークも  

日本航空も、最近は機体色のほとんどが鶴のマーク。
でも、自分のJALはやはり尾翼が赤く、機体にはJALのロゴが描かれている塗装。

この機体を見ていると、何だかバブル時代を思い出したり、懐かしい記憶が蘇ってきます。





やはりこの塗装機が少なくなるのは、寂しい。新しいのもあまり特徴ないしなぁ。



やはり海外エアーラインでしょ  

今回も浮島釣り公園ネタの続きとなります。
鶴や青い機体に混じって、海外勢も離陸してきます。

大体、いつものパターンはルフトハンザ、エールフランス、大韓航空などを撮影して撤収というパターン。やっぱり海外エアーラインの機体を撮影するのはワクワク。

ますは、第一弾でルフトハンザの346登場。
この機体は、前からだとヌベーっとしてて、なんだかつまらん。

いつもは34Rだったような気がしますが、この日は34Lで綺麗に頂きました。

折角なので、管制塔と絡めてみました。

続いては、韓国勢の登場でまずはアシアナのA333でした。

ブルーが綺麗な大韓航空の773。でも太陽光が眩しすぎる。。。

そして、もう定番化しているキティジェット。

そして、国際線ターミナルから転がって来たTG。
個人的には、787や380が多いのですが、773は非常に珍しい機体でした。

そして、大体これを撮ったら撤収という目安のエールフランス機。
この日は、F-GSPUというレジ番で登場。

そして、ランチェンし、なかなか上がりの見れないGAのお腹を戴きました。



空のNISSAN?  

浮島釣り公園での飛行機撮影も久しぶりなもので、一心不乱にシャッターを。
旅客会社以外にも小さい飛行機が飛来してきました。

レジ番号はJA021R。

有名な化粧品会社の機体の様です。

しばらく旅客会社の機体が続いたと思いきや、小さな機体が登場。

ビズだと思いきや、エンジン脇のレジが“NISSAN”ってあの会社?

流石日本一の高給取り社長さん。やる事が違うな~なんて思いきや。

ウェルズ・ファーゴ・バンク・ノースウェストの機体。
そのレジ番号は『N155AN』。1がIで、5はSって似てます。

そして、またまた変わった機体が降りて来ました。
お顔に五つ星が有ります。

これどこの機体なのでしょうか。

機体番号は『VP-CPT』。

ボンバルディアの機体みたいですが、尾翼には立派なロゴマーク。

なんだか、凄い人が乗ってそうなオーラが感じられました。



浮島釣り公園でスタアラとワンワ  

週末日曜日の朝から浮島釣り公園で撮影。
西からの着陸機はひっきりなしに降りて来ます。

無我夢中でシャッターを切ってると、スペマな機体もやって来ます。

まずは。JA711Aでスタアラ塗装機。

斜め後方より。

そして、B777の一方のスタアラ。

JA712Aが着陸へ。

続いて、鶴のワンワが登場。こちらの機体は元々アークだったようです。

無いものねだりの、アークのワンワが見たいですが。。。



浮島釣り公園で787あれこれ   

このブログ更新もとても久し振り。そして、川崎の浮島釣り公園も年末以来。
しかも787が飛んでくると、何故だか無性にシャッターを切ってしまう。













ここ浮島釣り公園で離陸シーンを撮影したのは初めてでした。
そして、続く。。。



新旧混在  

最近は北斗星やカシオペアなどの寝台特急ネタで少々鉄ネタばかり。
仕事やお家の事情でなかなか空方面がお留守な感じ。少々イライラ気味。

ということで、今日は羽田方面に無理やりお出かけしましたが、そのネタは後程。

先日、仕事で横浜に行った帰りに、時間がやたらと余ってしまいましたので、鶴見線経由で帰宅。その時に南武線をパシャりと。













205系も徐々にE233‐8000番台に入替が進んでいます。
ここの205系もあと僅か。


    

日産R390 GT1  

最近、全く撮影に行けていなくて当ブログもサボり気味。
そんなある日に、横浜の日産グローバル本社へ。

ここは最近定期的に訪問するお客さんの会社に近く、展示車両も変化が。
この日は、かつてルマンで活躍していたR390 GT1が展示されてました。

こちらは、1998年にルマンで総合3位な車両

エンジンは、V8のツインターボで350ps発生するらしいです。

サイドのマフラー出口はすすこげてますね。ここから炎が噴き出してたのかな。

リア周りが意外とダサい気がする。

遠くから望遠で。

なんか映えますね。

今年の挑戦車両はFFだとか。レーシングカーの常識を破り表彰台を期待したいです。



当たり前のカシオペアだけど  

予定のない週末に、羽田か成田へと思うも足はなかなか向かわず。
でも、何だかつまらないので、久し振りにあそこへ。

富山から帰ってきたEF510-510が牽くE26系客車と共に札幌を目指す8010レ



先週までは、EF81が牽くフィーバーな状態でしたが、北斗星も昨日で定期運行終了で機関車は充足して通常状態に戻りました。ダイヤ改正後も時刻はほぼ一緒でここにやってきました。

先日のニュースでも結局は8月で運行は終了ということで、ますます乗りたくなりますが、いったいチャンスはやってくるのでしょうか。

そして、ここでの景色もあと数か月なんだなぁ。


    

最後はEF81-97号機   

カシオペアのEF81による代理牽引も先日の木曜日上野着でラスト。
結局レインボーな95号機のみの捕獲となり、お召の81号機は雨の為撮れず。

そんなわけで、平日なのですが97号機をお出迎えに、先日同様東十条へ。
既に先着のカメコさんはとても沢山で、パトも頻繁に巡回する有り様。

しばらくすると、定時でやって来ました。この日は97号機でサイドは流星デザイン。



やはりこの朱色の機関車がHMを付けるのはイイですね。

折角のなので、上野駅で撤収のシーンをお見送り。それにしても凄い人出でした。



▲Page top