Easy Come, Easy Go !

飛行機やモータースポーツから素敵なモデルさんを撮影した写真ブログです

埼京線配給前の貨物   

久々の平日休暇のその日。埼京線のE233-7000配給前にヒガハスで貨物撮影など。
特にネタは無かったのですが、個人的にはここのところコンテナばかりだったので、タキに会えたのはGoodでした。



EF210-113が牽く、5584レでした。色が統一されてて良いです。



少々広角気味に。



少々雨がパラついて来たのでその場を離れた隙に、遅れていた3086レがEH500-18号機で登場。
うぅ~動かなければと悔やんでも。。。



その後気を撮り直し、6096レを待ちました。そして来た。



EH500-65号機でした。こちらは初対面です。
ということで、一旦帰宅し埼京線の配給に向かいました。


       


スポンサーサイト

北の大地で北斗星   

北海道出張のその日は、当てもなく飛行機撮影に没頭。
夕方の打合せの為、少々早めに札幌市内へ移動。なんと途中でカシオペアの26系の銀の車両を窓越しに。
落胆している間も無く札幌へ入線すると、何だか青いディーゼル機関車が!



はい。なんと北斗星が出発準備をしていました。DD51重連。こんなの初めて見た。



先頭はDD51-1093でした。



そして、次位機関車。



赤基調に白いラインがフツーなので、違和感ありますが。。。



そして、次位はDD51-1140でした。



あいにく、ホーム先端に余裕はなく、初めての地での撮影の為、編成を収められませんでした。
近いうちに、札幌発の寝台特急を撮影したいものです。

おまけで、711系を。この車両は初めて見ました。しかも編成前後で塗装が違いました。
若干ピン甘ですが、御容赦下さいませ。





ということで、お仕事へ。


      


LCCに乗って一路北へ   

今週末は非常に鉄分の濃い活動でしたが、その前に北海道遠征ネタを。
成田から離陸寸前で、乗客の携帯電話の電源が切れないトラブルが発生しましたが、
ほぼ1時間遅れで新千歳空港へ到着。

到着後、貨物の時刻をチェックするのを忘れた為、今回は飛行機撮影に集中ということで、展望デッキへ。



すると、到着後に隣に駐機していたANAのプロペラ機が離陸態勢に。
やはりプロペラ機は良いですね。ボンバルディアのDHC-8-400です。



その次は久しぶりの4発機。キャセイパシフィックの747-400。



そして、同じ4発機のANAピカチュウジャンボ。こちらも747-400。
こちらはもう退役直近なんですね。



先程搭乗していたジェットスターのA320が直ぐ様どこかへフライトして
いってしまいました。LCCはいろいろと事情が有るようですね。



それにしても、新千歳の雄大な景色はいいですね。1泊2日なんて野暮なスケジュールは寂しいです。



こちらは、先程のボンバルディアの色違い?ANAカラーではない緑色基調は何だか新鮮です。



次は何かなぁ~なんて思ってたら、関東ではお目に掛かれないPeachがやって来ました。
やはり日本の飛行機の中では派手目ですね。



最後はAIR DOですが、ちょっとかわいいラッピングをした737でおしまいです。
それにしても、新千歳も都心なみのフライトラッシュでした。



またまた埼京線配給編成を   

ここの所しばらく忙しく、あまり良い写真が撮れず。
この日は何も予定が無いので、有給を頂き出陣。早朝貨物の後、与野駅のポイントで埼京線配給などを。



しばらくすると、EF64-1031+E233-7000のハエ110編成がやってきました。



ちょっと引きましたが、先ほどの望遠の方がいいかも。



やはり配給は背後からですね。



お尻?先頭?切れてるので、ますます自走の雰囲気バリバリ。
ということで、こちらで撤収です。

おまけで211系の記念ラッピング。初めてみたけどなんか変。







     

LCCに乗ってみた   

お客さんから札幌でのセミナーで講師依頼を頂き、二つ返事で快諾。
折角なので、今話題のLCC(格安航空会社)に成田から乗ってみることに。

LCCはいくつかあるものの、エアーアジアは時間の都合がよろしくなく、他方のJetStarに決定。
予約やチェックインは事前にWebですませるという徹底的なコスト削減策。

手荷物検査を済ませ、搭乗口に行けども機体は見当たらず。



結局搭乗口からバスで数分の所に数機駐留しているJetStar村がありました!



整備士の方々が、出発前の準備をされていますが、こちらの整備服もカジュアル。



やはり、ターミナルからは遠いです。そして、用意された機体にタラップの階段を駆け上がる。



これはこれで、あまりお目にかかれない光景なのでよいかも。



エアバスA320は初搭乗かも知れません。
同じA320を採用している羽田発着のあの黒い飛行機にも乗ってみたいですね。
ネットだと、黒い飛行機の方が座席がゆったりしているとか。



隣に駐機している同じ機体なのに、主翼のエンドの処理が違うんですね。
なぜか自分はカールしているのに乗ることが多い。



結局、最後の最後まで写真を撮ってました。



乗り心地自体は、以前乗ったSKYMARK(B737)と変わらず。3×3のシートピッチもこんなもんか。
一応アップグレードプランに申し込んだので、機内サービスも頂くことに。

お値段も安いし、ちょっと搭乗に不便さは有りますが、こんなもんでしょ。海外は嫌ですけどね。

去りゆく東武8000系   

カメラを構えていないある週末。滅多に引っかからない東武野田線の踏切で60000系や10030系に何度も遭遇。
そして、ある日もカメラを構えましたが。



8167番?



8131番?



この車両は、行き先表示盤が幕ではないのですね。



こちらも幕表示ではありません。LEDなのかな?
なんだか、残念なようなホッとしたような。


     

久しぶりのカシオペア  

肌寒い位の週末は、予想以上に深い眠りについてます。
なので、早朝貨物はお休み。なんとなく他の予定でほぼ非鉄。

奮い立たせるようにヒガハスへ。久々の西側からのカシオペア。



望遠系レンズなので、構図が決まらず。やはりここは広角系ですね。



おまけで、スペーシア。
そして、今日は札幌出張で、先程空港からのエアポートライナーでカシオペアと北広島辺りですれ違うとは。


     

近所の古代花?   

写真の趣味を始めるようになり、いろいろな花を撮影するようになりました。
その一つが、蓮の花。日の出から午前中くらいまでしか咲かない花。

自宅近くにそんな蓮の大きな水田がありました。


























それにしても見事な花です。



一面の向日葵  

連休もカメラを持ってお出かけ。特に何かを撮影するって訳ではないので、フラフラと。
自宅近くに向日葵畑を見つけました。



こんな光景はみたことなかったので、少々興奮。













しかし、一体この一面の向日葵は何に使われるのだろうか?
夏の風物詩の一つでした。



やって来ましたゼロロク35号機  

やはり貴重な機関車で有るEF66 0番台。
これまで、24、33、36号機と撮影しているものの、復活した27、35号機はこれから。

丁度連休の中日に吹田から3085レの運用に35号機が入っているので、早朝出勤しました。
その35号機が下って来る前に、8179レがデカパン2037号機にて単機で登場。



そして、ほどなくして待望の35号機が登場。



2週前の33号機はもっと前で広角気味に撮影しましたが、自分はこちらの若干圧縮気味の写真の方が好き。



若干お肌がお疲れ気味です。まだ33号機の方が綺麗です。



そして、名残惜しく後ろから。
これからもゼロロクは沢山撮影しなくちゃですね。

それにしても、その前にあけぼのを宮原カーブで待ち構えていましたが、豪雨による影響で大幅遅延で撮影出来ず。んん~残念。


      


▲Page top