Easy Come, Easy Go !

飛行機やモータースポーツから素敵なモデルさんを撮影した写真ブログです

晴海や汐留よりレインボーブリッジ  

カメラに標準で付属の55-250で撮ってみたものの、満足いかず。
もっと明るいレンズが欲しい。でもこのポイントは意外と眺めが良いですね。





続いて、カレッタ汐留の46階より。



期待してましたが、撮影するのは場所が厳しいです。



遠くに勝どき橋が見えます。






こちらは、有楽町方面。やはり高い建物が多いです。




スポンサーサイト

いつもの東北貨物 at 1/20  

特に予定もないある週末。いつものようにヒガハスへ。
いつもの昼前の貨物ラッシュを撮影するつもりが、日曜日という事も手伝ったのか全く現れず。

ようやく、諦めかけて移動した途端に上り貨物が登場。



↑5584レ EF210-164が登場。やはりこの混合編成編成はいつ見ても飽きないのですが、
今日はカマのみの失敗写真でした。

そして、撤収しようかと思ったら、今度は下りの信号が青に。
さっき普通電車は通過したのに?と思いながら眺めていると貨物?



えぇ?釜が赤?ということで田端所属のEF81-133号機でした。
走行車線と同じロケーションからの撮影の為、ご覧の失敗作。




でも、滅多に会えないので、必死に収めました。

75レ以外でヒガハスでEF81を見かける事は少ないので、ラッキーでしたが、
構図が失敗で、喜び半減となりました。

ということで、消化不良の一日が終了しました。

↓面白かったら、クリックしお願いします↓

      



遅れ貨物など武蔵野貨物その2 at 1/18  

先日のその1の続きです。サメ君の後にも続々続きます。



↑遅れ3064レ?と思われるEF210-131で登場です。



↑こちらも遅れていると思われる2092レがEH200-10号機でやって来ました。
以外とと着雪が少ないですね。



↑しばらく間が空いて反対側で通過のアナウンス後に、桃太郎が単機で通過。
EF210-135です。しかし機関車は単機だとスピード感有りますね~。



↑その後、いつものコキ+タキ混合の5584がEF210-120で。前半のコンテナが寂しいです。



↑そして、ラッシュアワーの最後は、配6794レがEH200-2号機で。
んん?熊谷からの配給編成なのにカマの着雪はなんで?謎です(笑)

とこれにて撤収でした。

↓面白かったら、クリックお願いします↓


       



遅れ貨物など武蔵野貨物 at 1/18  

最近の異常寒波は貨物列車の運行にも影響があるようですね。
そんなある日の午後。いつもの武蔵野貨物を撮影です。

朝からの遅れで11時過ぎから撮影開始しましたが、早速上ってきたのは意外な編成。



↑4054レ トヨタロンパスがこの時間にEF210-142でやって来ました。
 定刻は6時過ぎですからこの時点で5時間以上の遅れ。



↑5078レ EF66-119が倉賀野からタンク返却便がやってきました。
 やはり近距離便は影響が少ないみたいです。



↑2090レ EH200-20がタキを牽いて下ります。



↑列番不明の岡山桃太郎のEF210-3がコキを牽いて登場です。
 しかし、ここまで遅れが多いのも、撮影する側には少々嬉しいものです。



↑その後、定番のサメ君2号の3078レ EF66-111号機がコキを牽いて。

とりあえず、今日はこの辺りで。
この後も短時間に沢山の貨物がやって来ました。

↓ランキングなどに参加中です!よければクリックお願いします↓


   

永代橋の夜景など  

本日、北千住にて1355レを待つも、遭遇できず。
先週撮影した江東区にある隅田川の永代橋を掲載させて頂きます。



月島方より望遠で。



ちょうど満潮の時間のようですね。



ここは、満潮時に歩道がすっかり水に浸かってしまう所です。



スカイツリーと。



やはり隅田川の橋は粋です!



ロクゴー三昧な武蔵野貨物 at 1/18  

武蔵野線沿線での仕事のその日、出勤前の久々の撮り鉄です。
ポイントへ向かう途中で2095レと3087レを逃しました。ちょっと凹みましたが、下り大宮支線に貨物が。



↑遅れ4063レ?がEF210-111が短めのコキを牽いて登場

3083レを待っていたので、ちょっと拍子抜け。
引続き、上り支線の信号が青に。



↑3084レらしい編成が、EF65-2093で長めのコキを牽いて上って行きました。

続いて、予定の編成が遠くからやって来ました。



↑3083レ EF65-2040が9時前に通過です。

そうこうしていると、反対側の上りから。



↑8760レが赤プレートのEF65-2091で緑タキを牽いて登場です。

本来ならば、99レの後だったのですが、少々早めに登場です。



↑99レがEF65-2067で下って来ました。越谷タへ向かうため横構図にする為、富士山を絡めました。



↑そうこうしていると、反対側の上りで普通電車の向こうに列番不明のEF65-2060がゆーっくり通過。



↑その後、こちらも列番不明の遅れ貨物が大宮支線から上って来ました。デカパン37号機でした。
 
ということでこの日は、1時間の間にロクゴー6編成と大漁でした。



      


東京オートサロン2013 その7 最後  

初めて参加した東京オートサロン。やはり賑やかでした。
それと同時に、電車や飛行機一辺倒だった撮影も、ポートレートの魅力に引かれましたね。

次回は、どこかの撮影会にでも参加したいと思いました。
ということで、今回気になったコンパニオンさんなど、総括です。



↑ちょっとハーフっぽいお姉さん。



↑湾岸ミッドナイトみたい?



↑せくしー。三咲舞花さんという有名な方です。このブースの盛り上がりはぱねぇっす。



↑つーか普通にファンになりましたよ、おじさんは。



↑ライトに微妙な細工がされてます。






↑このホイール何インチ有るんでしょうか?






↑ハチロク専用のブースが出来てるくらい、盛り上がってましたね。



↑なかよし。



↑レクサスのGT仕様。  



↑往年の名ドライバー国さん。渋いっす。



↑結構いい写りのおねいさん。



ということで、撤収っす。



東京オートサロン2013 その6  

オートサロンネタも多すぎ。今回はモータースポーツ系の車から。



ハチロクではなくBRZのGT仕様。



↑むか~しのホンダのレーシングカーですね。渋い。



↑ベンツのGT仕様



↑すごいフェンダーの切れ込み。






↑ハチロクのマット系塗装&スゲーオーバーフェンダー。



↑こちらもマット系塗装ですが、ボンネットのフィンがスゲー。



↑レクサスかっこいいです。






↑かわいいチョロQ仕様。しかしよくこんなの作るもんですね~。関心。






東京オートサロン2013 その5  

それにしても、自分でも何枚撮ったのだろうかというほどの枚数です。



↑ピカピカなハチロク。



↑ワイルドな感じでキメ!



↑ハチロクかと思ったけど、レクサスLFA?。



↑どうかしら?ってかんじ。



↑このハチロクのエアロとてもお上品。



↑爽やかです。寒くないのかなぁ?



↑しかし、このフェンダーで走れるのか?すげーアウディ。



↑外国勢も負けてないですね。



↑このGT-Rのライムイエローはすごい良い色。こんな車に乗りたいですね。



↑艶っつぽいです。



東京オートサロン2013 その4  

オートサロンはやはり派手な方が面白いですね。
早速コンパニオンの方々を。
























でも、やっぱかっこいい車も良いですよね。

▲Page top