Easy Come, Easy Go !

飛行機やモータースポーツから素敵なモデルさんを撮影した写真ブログです

SuperGT2017 TRM DTMデモラン  

今回のスーパーGT最終戦の目玉の一つはドイツツーリングカー選手権のデモランです。わざわざドイツまで行かなくてもDTMが見れるとあって非常に楽しみでした。
2017_11_12_0230.jpg

2017_11_12_0229.jpg

2017_11_12_0231.jpg

2017_11_12_0234.jpg

2017_11_12_0264.jpg

2017_11_12_0284.jpg
メルセデス、BMW、アウディとドイツ3メーカーが凌ぎを削っていますが、メルセデスは来シーズンで撤退ということから、貴重なシーンかも知れません。当初3台でのウォームアップ走行でしたが、しばらくするとGT500の23号車モチュールGT-R、昨年チャンピオンの1号車デンソーLC500、そしてドイツでのコラボレーション走行に加わっていなかった8号車のARTA NSXの6台でランデブー走行となりました。マシンのコラボレーションも歓迎ですが、是非とも日本人ドライバーにDTM参戦して欲しいものです。
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Super耐久2017 ST-X  

スーパー耐久開幕戦ツインリンクもてぎの記事も今回が最後になります。
2017_04_02_1244.jpg

2017_04_02_0838.jpg

2017_04_02_1038.jpg

2017_04_02_1105.jpg

2017_04_02_1252.jpg

2017_04_02_1695.jpg
ご存知最上位クラスであるST-XはGT3車輛が集うクラスですが、昨年度からGT-Rが強いクラスでもありますね。昨年はコンドーレーシングがシリーズチャンピオンとなりゼッケン1へ。今回のレースも8号車のフェラーリ488がポールポジションを獲得しましたが、1号車がスタートダッシュを上手く決めていきなりトップに。その後も3号車と付かず離れずのバトルを繰返していましたが、結局は1号車が上手く逃げ切り優勝となりました。対する海外GT3勢はあまり元気なく、上位3位までをGT-Rに持っていかれる状態に。それにしても、メルセデスSLSとウラカンはエントリーされている様ですが姿が無いのは寂しい限り。そしていよいよ次週はスーパーGT第二戦富士ですね~。とても楽しみでございます。参戦される方楽しみましょう!
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村

Super耐久2017 ST-3  

ST-4クラスも多種多彩な車両が参戦ですが、本日掲載のST-3クラスも車両は豊富。
2017_04_02_1264.jpg

2017_04_02_1434.jpg

2017_04_02_0768.jpg

2017_04_02_0782.jpg

2017_04_02_1029.jpg
レクサスの4ドアのISやクーペタイプのRSや、Z34やGTでも活躍のマークXも参戦です。ついでにディーゼルのマツダアクセラも参戦と見ていて飽きませんが、そのレース展開はレクサスが圧倒的に強く、GTドライバーの安田選手はもう少しハンデが欲しいとぼやいていましたね。ちょっとZは分が悪いようです。。。
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村

Super耐久2017 ST-4  

今年のS耐は、GT3車両のXクラス、Zやレクサス等の3クラスと参戦車両の多いこのクラスの混走になりました。
2017_04_02_0752.jpg

2017_04_02_0795.jpg

2017_04_02_1030.jpg

2017_04_02_1258.jpg

2017_04_02_1314.jpg

2017_04_02_1338.jpg

2017_04_02_1456.jpg

2017_04_02_1791.jpg
4クラスはハチロクが多数を占めるも、ホンダはインテやアコード、S2000などバラエティー豊かなラインナップ。ドライバーもGTドライバーから様々な方たちがドライブし、なかなか面白いレース展開に。ハチロクとS2000が抜きつ抜かれつの激しいバトルをしていましたが、最後はS2000がウィン!後半戦はとても見応え有りました。
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村

Super耐久2017 金網越しに  

耐久レースは撮影側も耐久戦ですが、GTに比べても撮影するポイントを沢山移動できますね。
2017_04_02_0862.jpg

2017_04_02_0866.jpg

2017_04_02_0874.jpg

2017_04_02_0892.jpg

2017_04_02_0938.jpg
S字コーナー出口の内側は熱い金網がありますが、コーナー立ち上がりが間近で迫力あります。流しながら金網をかわすのは結構至難の業。でも何度か駄目元で撮影していると意外と綺麗に撮れますが、やはり完全に金網の形跡を消し去る事は出来ず、タイミングが良ければイイ感じに撮れるのですが・・・。そして、レースも終盤に。
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村

▲Page top