Easy Come, Easy Go !

飛行機やモータースポーツから素敵なモデルさんを撮影した写真ブログです

SuperGT2017 TRM おしまい  

今年もスーパーGTはいろいろと話題ありで終了となりました。
2017_11_12_1977.jpg

2017_11_12_3227.jpg

2017_11_12_3219.jpg

2017_11_12_2503.jpg

2017_11_12_2880.jpg

2017_11_12_3020.jpg

2017_11_12_3153.jpg

2017_11_12_3528.jpg
最終戦もてぎも赤旗中断こそ有りませんでしたが、バトルや接触など沢山有りました。撮影しているこちらが、オイオイ!と思ってしまうような突っ込みやサイドバイサイドなど、いつもはハラハラの少ないここもてぎで、割りと楽しめました。サーキット運営のことは思うところも有りますし、来年はGTだけで良いかなという残念な気持ちです。

さて、雑誌やネットでも話題ですが、来シーズンはバトンがホンダに加入して500クラスはドライバーシャッフルがイロイロとあるようで楽しみですが、300クラスはNSX GT3がどのチームから出てくるのかが楽しみです。

にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

SuperGT2017 TRM マザーシャーシとJAF-GT  

先日のバトンの参戦発言で来シーズンはドライバーラインナップに動きがありそうです。
2017_11_12_2509.jpg

2017_11_12_2848.jpg

2017_11_12_2899.jpg

2017_11_12_3089.jpg

2017_11_12_3196.jpg

2017_11_12_3215.jpg
今回のもてぎはマザーシャーシとJAF-GTには余り良い結果をもたらさなかった様です。30号車のプリウスも500との、アクシデントで早々にストップ。61のBRZもリタイアしてしまいJAF-GTには良いとこなし。マザーシャーシも5と18がやり合ってましたが、浮上せず。頼みの25号車Vivacもズルズルと後退しちゃいました。Vivacも横転の鈴鹿以降がなかなか調子が上がらなかった様ですが、良くここまで善戦したなと。
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村

SuperGT2017 TRM RC FのGT3が意外と速い  

昨年まではRC Fといえば下の方をウロウロしていたのですが、今年は本腰を入れられて結構賑やかな結果に。
2017_11_12_2123.jpg

2017_11_12_2424.jpg

2017_11_12_2792.jpg

2017_11_12_3046.jpg

2017_11_12_3299.jpg

2017_11_12_3164.jpg
シーズンオフにテストに力を入れたとかで、今年は新たに51号車の昨年まで31号車プリウスに乗っていた中山選手とF3で活躍中の坪井選手の組合せでデビューとなりました。そんでもって、いきなり第2戦富士でレクサスのダブル優勝を飾り、しかも7戦のタイも勝ってしまうなんて流石レクサスって感じでした。国産GT3も日産が元気がなく、その隙にRC Fがブイブイ言わせた今年、来年のNSX登場でどうなるのか楽しみです~
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村

SuperGT2017 TRM LEON   

グッドスマイル初音ミク号と最後まで接戦で同じAMGのレオンが最終戦優勝!
2017_11_12_2062.jpg

2017_11_12_2216.jpg

2017_11_12_2852.jpg

2017_11_12_3362.jpg

2017_11_12_3480.jpg
第6戦鈴鹿で優勝し、シリーズチャンピオン目指して乗り込んできましたが、僅差でチャンピオンは逃したもののやはりAMGとBSのパッケージが良いのか、はたまたピット戦略が上手くハマったのか年間を通してコンスタントに上位食い込んでました。個人的にはこのチームがチャンピオンかと思っていたんですがね。。。 
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村

SuperGT2017 TRM 300クラスチャンピオンGSR  

GT300クラスは毎年どこが勝ってもおかしくない状況なので見ていて楽しいですね~。
2017_11_12_2100.jpg

2017_11_12_2354.jpg

2017_11_12_2841.jpg

2017_11_12_3627.jpg
開幕戦から4号車の初音ミク号が優勝し、今年こそ?と思わせてくれましたが、中盤は51号車のRCF GT3やAMGの有力チームLEON号が優勝したりと一体どこがチャンピオンなのかと思わせてくれました。この最終戦でも予選トップでしたが、決勝はハラハラドキドキな状況で、ヨコハマさんのタイヤが今一つ厳しい状況だったのだとか。それにしても谷口&片岡コンビも2011年のBMW Z4以来のチャンピオンですが、6年もコンビを組んでいるのは長いっすね~。それにしてもこのチームのピットは何時でも人だかりができていて近づきがたいっす。
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村

▲Page top