Easy Come, Easy Go !

飛行機やモータースポーツから素敵なモデルさんを撮影した写真ブログです

NISMO FES 2017 チェック走行 ピットにて  

今回のニスモフェスティバル前日のチェック走行日は走る保証も有りませんが、いろいろと堪能できた訳ですが、観客も少ない中でピット散策も非常に楽しむことが出来ました。
2017_11_25_4805.jpg

2017_11_25_4804.jpg

2017_11_25_4850.jpg

2017_11_25_4808.jpg

2017_11_25_4880.jpg

2017_11_25_4874.jpg

2017_11_25_4873.jpg

2017_11_25_4872.jpg

2017_11_25_4854.jpg
翌日の本番に備えて調整するGTマシンだけでなく、ひっそりと出番を待つスーパーシルエットが3台。普通に撮影するものつまらなくなり、いろいろと調整していたら何だか面白い感じに撮れました。また今度機会が有れば、サイドから大きなバックファイヤーを吐き出すR30型スカイラインが走っている姿を見たいモノです。それにしても今年は日産が元気がないのはつまらんものです。次シーズンはレクサス、ホンダがいろいろと話題が豊富なようですので、それに負けない様期待したいものです。
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

NISMO FES 2017 チェック走行 カルソニックGT-R  

やはり日産といえば、ニスモと並んで星野さんの所のインパルが外せないです。青のスカイラインは先代のGTS-Rなどもありましたけど、やはり久々復活のR32のGT-Rが最もインパクトが大きいのです。
2017_11_25_4186.jpg

2017_11_25_4121.jpg

2017_11_25_4305.jpg

2017_11_25_5742.jpg

2017_11_25_5910.jpg

2017_11_25_4294.jpg
やはりメインスポンサーとスカイラインのこの組合せは、GT-Rとなった今でも不動です。今回のイベントでも星野さんが実際に乗車されてガンガン走っていました。まだまだお元気で、ピットでも沢山のファンへサインしてくれたり相変わらずサービス精神旺盛でした。以前、星野さんや長谷見さんもGrAの頃はエアロとかが十分でない為ダウンフォースが少なく、とても怖い思いをされたと言われてましたが、見た目も確かに殆どノーマルと変わらない姿でしたので、レーシングスピードとなると相当影響が有ったのでしょう。そして、現行ではパドルシフトや徹底されたエアロやパワステなど相当進化してドライブするのもかつてとは違う難しさが有るんでしょうか?やはりHパターンシフトでのミスなど人間的な駆け引きが有るというのはやっぱり見ていて面白いかったなぁ~。
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村

NISMO FES 2017 チェック走行 懐かしのGr.A GT-R  

さて、今回のニスモフェスティバルでは90年代初めの全日本ツーリングカー選手権で活躍したこの車両達を久し振りに見る事が出来ました~。思えば1993年、今では考えられない筑波サーキットで最初で最後の全日本格式なツーリングカー選手権を観戦しに。所狭しなあのサーキットをGT-RやBMW、シビックやレビトレがブイブイ走ってました。
2017_11_25_4514.jpg

2017_11_25_4245.jpg

2017_11_25_4457.jpg

2017_11_25_4492.jpg

2017_11_25_3982.jpg

2017_11_25_4254.jpg

2017_11_25_5607.jpg

2017_11_25_4253.jpg

2017_11_25_5672.jpg
箱庭的なサーキットである筑波サーキットでは、ピットウォークとかそんなの関係なく、このHKSスカイラインなどはとても近い位置で見れましたね。当時はグリーンの日鉱共石の鈴木利男さんといまだ現役な飯田章選手コンビが優勝し、国さんとドリキンコンビは4位で、HKSスカイラインは9位だったようです。それにしても、レースカーとしてのこの車高は今じゃ考えられない位腰高で、レクサスコーナーでのこのロール量は半端ねーっすね。そして、サイドマフラーなんとも渋い!そして、いよいよあの御大が登場となりました。
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村

NISMO FES 2017 チェック走行 ヒストリックな車両  

今のGT車両に比べると、まるで止まっているかのような車両も登場となりました。
2017_11_25_6074.jpg

2017_11_25_5441.jpg

2017_11_25_5293.jpg

2017_11_25_5600.jpg

2017_11_25_5338.jpg
ハコスカやケンメリのGT-Rが登場ですが、音も迫力もGTカーには及ばず。やはりそこは時代でしょうなんでしょうね。
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村

NISMO FES 2017 チェック走行 NISMO GT-R LM  

かつてのGT選手権やスーパーGT以外でも活躍のマシンも登場となりました。
2017_11_25_5925.jpg

2017_11_25_4163.jpg

2017_11_25_5456.jpg

2017_11_25_6062.jpg

2017_11_25_5515.jpg

2017_11_25_4169.jpg
ルマン出場には、同一車種に4ドアが存在してはいけないということで、イギリスで特任車両としてNISMO GT-R LMが誕生したそうです。今回は本番ではマッチ監督がドライブしていた様ですね~。ル・マン挑戦の結果は総合10位だそうですが、日産とル・マンは最近もFF仕様GT-Rで少々話題になりましたが、トヨタ含め日本勢はル・マンには縁が余程ないのかもしれません。
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村

▲Page top