Easy Come, Easy Go !

飛行機やモータースポーツから素敵なモデルさんを撮影した写真ブログです

SuperGT2018 LEXUS LC 500  

本日スーパーGT開幕戦が岡山国際サーキットで開幕となりまして、なんとNSXのワンツーとなりました。富士のテストも好調でしたが、岡山はレクサスが行くんじゃないかと思っていただけに、次戦の富士がより楽しみになってきました。
2018_03_24_0674.jpg

2018_03_24_0304.jpg

2018_03_24_0577.jpg

2018_03_24_0811.jpg

2018_03_24_0635.jpg

2018_03_24_0105.jpg

2018_03_24_1135.jpg
個人的には開幕戦の相性の良い昨年のチャンピオンKeePer TOM'S。平川君もGT+では浮かない顔をしていましたが、その通りの結果となってしまいましたが、表彰台に上る辺りはやはり実力通りなのでしょう。そしてその次はフォーミュラEなどに参戦し、何かと話題のローゼンクヴィスト選手が乗るWAKO'Sが4位となりました。ルマンはテスト段階から調子が良さそうだったので、まずまずな結果なんじゃないでしょうか~。それにしても昨年好調のレクサス勢はいったいどうしてしまったのでしょうか。ドライバーシャッフルし過ぎ?それともNSXが調子良すぎなのでしょうか?GT-Rにも置いてきぼりされるとはちょっと意外です。富士での巻き返しに期待です。そして、この後我がカメラは落下の大怪我を負ってしまい、長期入院が必要になっいました(泣)
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

SuperGT2018 HONDA NSX  

さて、スーパーGTも本日岡山国際サーキットで開幕となりました。生憎のウェットでの予選となり、なんと300クラスは88号車のマネパランボがPPでした。やはりドライバーが重要なのかしら。。。そして500クラスは!
2018_03_24_0883.jpg

2018_03_24_0108.jpg

2018_03_24_1019.jpg

2018_03_24_0660.jpg

2018_03_24_1124.jpg
ポールは塚越君のドライブする17号車KEIHIN号が奪取。続く2番手は昨年の開幕戦でポールなARTAとなり、好調なNSXがフロントローなんてどうしたんでしょうか。Q2担当のJBも5番手とテストでの走り込みが功を奏したのかなかなかのポジションですね。まぁ、順当に決勝は此処までが勝負に加われるポジションでしょう。果たして決勝は?
※写真は富士の公式テストです。

にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村

SuperGT2018 NISSAN GT-R NISMO   

さて500クラスはまずは厳しそうな日産から。ドライバーやらチームやらいろいろと異動がありまして、果たして結果にコミットできるのでしょうか。
2018_03_24_0138.jpg

2018_03_24_0119.jpg

2018_03_24_1077.jpg

2018_03_24_0166.jpg

2018_03_24_0284.jpg

2018_03_24_0632.jpg

2018_03_24_1095.jpg

2018_03_24_1123.jpg
昨年は残念な結果の日産勢にあっては必死さは伝わってくるものの若干半信半疑です。BMAXが300からSloadの入れ替わりになりましたが、戦闘力的にはさほどの変化が感じられず。カルソニックも大樹君が移動してきてテストで上位に名を連ねたりして多少の期待は持てるのかとも。独りよがりのニスモはエアロが決まっていないのか、まだこの期に及んでも真っ黒ボディの有り様。開幕戦はレクサスとNSXの争いかと思うので、富士に照準を合わせてきて欲しいものです。
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村

SuperGT2018 MCとJAF-GT  

スーパーGT300クラスはGT3車両勢に対し、マザーシャシーと日本独自の車両としてJAF-GTの活躍も期待です。
2018_03_24_0672.jpg

2018_03_24_0643.jpg

2018_03_24_0317.jpg

2018_03_24_0306.jpg

2018_03_24_0221.jpg

2018_03_24_0203.jpg

2018_03_24_1087.jpg

2018_03_24_0821.jpg
それにしてもこちらも話題満載です。なにせ31号車のaprプリウスにはサードから移籍の平手選手が登場。やはり話題の選手だけあって見ものですね。そして同じく500クラスから移籍の小林選手の18号車は明らかに去年より黄色味の強いアップガレージハチロクで登場ですが、こちらのマシンはピントが合いにくいです。そしてツチヤエンジニアリングのMC86はメインスポンサーがHoppyに変わってしまったようで、本線はピンク基調のマシンカラーになるようです。そんでもってこの区分ではBRZが何だか元気な感じですがどうなんでしょうか。
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村

SuperGT2018 LEXUS RC F GT3  

古参の日産、新規参入のホンダとくれば、やはりレクサスもGT3をRC Fで台数増となり2018年シーズンを。
2018_03_24_0277.jpg

2018_03_24_0047.jpg

2018_03_24_1012.jpg

2018_03_24_0060.jpg

2018_03_24_0132.jpg

2018_03_24_0824.jpg
こちらも結果的には2台から3台にエントリーが増えました。昨年活躍の51号車のLMcorsaがスポンサーも変わり96号車で中山選手とベテランの新田選手のタッグへ。個人的にはここが優勢かなと思ってます。60号車は宮田 莉朋選手がビックリなステップアップ。将来を有望されているドライバーとして楽しみですので、是非とも暴れまくって欲しいものです。そして、最後の一台はタイのお金持ちチームがマザーシャーシから乗り換えですが、MCより挙動がマイルドなのだとかで、クラッシュも減り結果としてコスパが高いようですが、それより成績を残せるのでしょうかね~。
にほんブログ村 写真ブログ モータースポーツ写真へ
にほんブログ村

▲Page top